eラーニングシステムで学力アップ【講者側へのメリットが高い】

好きなペースで学べる

メンズ

時間を有効活用しよう

eラーニングシステムとはインターネットを利用した学習形態です。学習は主にウェブブラウザなどを介して行い、教材にはスライドや動画などが利用されます。また音声付きのもの、音声に加えてそのテキストも画面に表示・閲覧できる形態などもあり、利用者は自分に適した環境・方法で学習ができます。教材は別途ダウンロード可能な形で配布されることもあり、後で復習することも可能です。eラーニングシステムのメリットは、インターネットに接続できる環境さえあれば、利用者は自分の好きな時間・場所で学習できることです。私も会社員時代に研修の受講のため、よくeラーニングシステムを利用する機会がありましたが、この仕組みの自由度の高さにはだいぶ助けられました。私が過去に利用したeラーニングシステムでは、1つ1つの講座も複数の章構成に分かれており、学習状況の進捗は自動で保存される形態でした。そのため、空いた時間に少しずつ学習を進めていく、といった利用が可能でした。また、基本的に音声付きの講座が多かったのですが、そのほとんどはテキストも画面に表示できる形でした。そのため、例えば分かりにくかった部分はスライドを途中から再生し直したり、逆にすでに知っている・あるいは簡単に理解できる部分は音声再生を待たずにテキストだけざっと読んで次のスライドへ、といったように、自分で学習のペースに強弱を付けられるのも効果的でした。このように、eラーニングシステムは、利用する時間・場所だけでなく学習のペースまで自分にあった形で進めることができ、まさにスキマ時間を利用して学ぶのに適した学習形態と言えます。

Copyright© 2018 eラーニングシステムで学力アップ【講者側へのメリットが高い】 All Rights Reserved.